タイトル文字画像:CONCEPTタイトル文字画像:CONCEPT

「自然の力を活用して、
快適に暮らす」

太陽の光、季節ごとのさわやかな風。
室内にいてもそれらをうまく取り入れられるデザインを
IROHA.IEパッシブスタイルでは重視しています。
自然の恵みを受けながら家族が健康的に暮らせる家づくりです。

タイトル文字画像:IROHA.IEスタンダード

安心の定額で
理想の家は完成する

定額制の要約図:自由設計なのに定額制!30坪/全部コミコミで税別1680万円(税込1848万円)定額制の要約図:自由設計なのに定額制!30坪/全部コミコミで税別1680万円(税込1848万円)

ウッドショック等の影響により、価格に変動がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

3つの条件で間取りは完全自由設計!

画像:30坪以内 画像:30坪以内

イトコー
パッシブスタイルのルール

1

住まいは完成しないというルール

家族生活は絶えず変化していくもの。
住まいのあり方も変化せざるを得ません。
好みの風合いを持ち、体にぴったりと馴染んだ、そんな住まいを時間をかけて育てましょう。
いつまでも完成させず余白を持ち続ける住まいです。

2

生き続ける建物であるというルール

育てる住まいを目指すには、長い必要と、長い寿命に応えられ、変化に適合できる建物でなければなりません。スケルトン(躯体)とインフィル(内部)とを分離し、丈夫な構造で広いスペースを確保できることが大切です。

3

経済性を重視するというルール

土地の広さには限りがあります。
空間にも限りがあります。当然、出せるお金にも限りがあります。限りある条件の中でどういう住まいを生むか、それがテーマです。
経済性を重視するということは価格に見合った中身をしっかりと考えるということです。

4

もったいないを尊重するルール

家族生活は絶えず変化していくもの。
住まいのあり方も変化せざるを得ません。
好みの風合いを持ち、体にぴったりと馴染んだ、そんな住まいを時間をかけて育てましょう。
いつまでも完成させず余白を持ち続ける住まいです。

ベース+下屋

イトコーでは実質的な耐震性を向上させるために耐力壁の直下率を重視します。
ベースと呼ばれる上下階が同じグリッド構成を持つ部分を主屋として、耐力壁を極力揃えることにより、荷重をスムーズに地面に伝える構造とします。
計算には表れない安心感がここにあります。
下屋はベースの拡張キットです。ベースの広さを補う役割を担っていますが、それは建築時だけに留まらず、将来的な増築も視野に入れるものです。
また、建物のファサードを整えることも大事な役割。
外構工事とともに印象を左右するポイントとなります。
画像:家の外観 画像:家の外観

スケルトン・インフィル

IROHA.IEパッシブスタイルでは、スケルトン(躯体)の強さは外周部分でそのほとんどが賄われます。
それは、スケルトンとインフィル(内部)を明確に分けることにより、内部の可変性を高め、長く住み続けるためのメソッドです。メンテナンスやDIYを容易にすることにも効果があり、住まい手自身が手を加えることにより愛着を醸成する住まいでもあります。

スケルトン・インフィルで変化を加えた2階の例

画像:間取り 画像:間取り 画像:間取り 画像:間取り

メンテナンスとDIY

イトコーはアフターメンテナンスを大切にする会社です。
でも、可能な限り住まい手のご家族でメンテナンスも愉しんでいただければと強く思っています。その為の教室なども開催しています。
自分たちで住まいの手当てをしてあげる。身体を拭いてあげる。
時にはお化粧を直してあげる。そんな住まいとの応答が愛着を生み、住まいは「ふるさと」・「実家」になっていきます。いつまでたっても家族にとっての帰る場所。
そんな住まいに育ててください。
画像:DIYを教えている様子 画像:DIYを教えている様子

パッシブスタイルの効果

「パッシブスタイルで家を建てると、どんないいことがあるの?」
実はたくさんあります。住まう人のことを考えた家づくりをするから、住みやすさに差が出ます。
快適、健康的に過ごせる、エコな暮らしがパッシブスタイルで実現します。

画像:家の内観 画像:家の内観

パッシブスタイルの5大原則

パッシブスタイルでの家づくりには、自然の力を最大限に活かすための5つの原則があります。大切なのは、快適さに関係する「熱のコントロール」、住まう人がさわやかさを体感できるよう「風のコントロール」、自然な明るさを実現するための「光のコントロール」をしていくことです。

画像:図解 画像:図解

パッシブスタイルの設計手順

パッシブスタイルで心地よい家づくりを叶えるために、設計手順にもこだわりを持って取り組んでいます。
周囲の環境を確認し、より上手に熱・風・光を取り入れて暮らす。快適な家づくりのための努力を怠りません。

画像:家の外観 画像:家の外観

■ 年を経て、美しく味わいのある姿へ変化する自然素材をふんだんに使用

自然素材で作られた家は住まい手とともに歳月を重ね新築の時とは違う美しさを纏っていきます。
風化へと徐々に向かっていく経年美。そこに優しさと高貴さを感じる人も多いことと思います。

国産の良質な無垢材

国内の豊かな山で育った、天然の無垢材をお好みにより選んで使うことができます。
大切に人の手を入れながら育った天然木は、手足で触れるとやさしい肌ざわりが特徴です。
美しい木目は、それぞれが世界でただ1つのもの。天然木のあたたかみや、時と共に深まる味わいを楽しめます。
画像:あずみの松と杉(国産) 画像:あずみの松と杉(国産)

卵の殻から生まれた壁材

卵の殻の成分は、約94%が炭酸カルシウムでできています。
ひよこが中で育つまでの間、たくさんの小さな気孔で外の酸素を取り入れ、二酸化炭素を排出し、呼吸ができるようにする役目があります。その力を利用して余分な湿気やにおいを吸い取る天然素材の壁材が「エッグペイント」です。
画像:ローラーと壁の拡大図 画像:ローラーと壁の拡大図
画像:内観写真 画像:内観写真

間取り例

HOUSE DATA 1F:48.02㎡ 2F:49.68㎡ 延床面積:97.70㎡ (29.55 坪)

画像:間取り例 画像:間取り例 画像:間取り例

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧
  • ワンプライスで家が建つこと
  • 理想の家づくりを実現
  • 自然と共に愉しく健康的に暮らす家
  • 間取りは完全自由設計
  • インテリアが暮らしを作る
  • 家事の時間をアイデアで短く
  • 自然素材の中で暮らすという選択
  • できるコトが広がる、ちょっと未来な暮らし方。

ONE PRICE,
FREE DESIGN

間取りは 完全自由設計

写真:おしゃれな寝室

IROHA.IEの最大の特徴は、
ワンプライスで家が建つこと。
ルール内であれば価格はそのまま

間取りは完全自由設計

建設に関する
専門の知識や間取りについて
わからないことは
プランナーやコーディネーターが
サポート致します。

お問い合わせ 
写真:リビングのローボードとローテーブル
写真:部屋のインテリア。ハンモックタイプの椅子や自転車、壁にかけたサーフボード
写真:おしゃれな玄関、向きを揃えてディスプレイされた靴
写真:ナチュラルテイストのキッチン